So-net無料ブログ作成
検索選択

林葉直子さんはなぜ剛毛に!?重度の肝硬変が影響!? [芸能]

スポンサーリンク




林葉直子さんはなぜ剛毛に!?重度の肝硬変が影響!?

元女流棋士のタレント林葉直子(46)が、2月22日発売の「婦人公論」で、重度の肝硬変を患っていることを告白しているとのこと。

本人は、

「結構末期のようで、回復するのは難しいのではないかと思います」としており、原因については「飲みすぎですね」

とコメントしているとのこと。








そんな林葉直子さんはかつての師匠、故米長邦雄永世棋聖との女流棋士会をめぐる確執があったり、中原誠氏との不倫騒動もあったりと、かつてはお騒がせキャラとして連日テレビで見かける時の人だった。

そんな林葉直子さん、かつてはヘアヌード写真集も出している。

その現場でのインタビューでこんなことを聞いた人がいたとか?

「なぜにヘアが密林のように剛毛化したのですか?」

おいおい、という感じですが^^;

それに対して、林葉直子さんは、

「先生から下の毛は、いつも剃られてしまっていたの」

えっ?

将棋の世界って歪んでいるんですね^^;

林葉直子さんが剛毛化したのは支障からの剃毛地獄を受け入れた結果のようです・・・。

そんな林葉直子さん、体調の異変を感じたのは2006年ごろで、その後、肝炎が一気に悪化したようです。

その後は、父親が残した借金自己破産し、ストレスもあり栄養の偏った食事が続いた影響もが、重度の肝硬変につながったのかもしれませんね・・・。









スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。